リモートワーク・在宅勤務の疲れを解消!オススメのアイテム3選

グッズ紹介

こんにちは。とんけらです。

このコロナ禍で、在宅勤務(テレワーク)が中心になったという方も多いと思います。

私は、これまでテレワークをしたことはありませんでしたが、昨年2020年の5月より、フルモートでの勤務になりました。

通勤、退勤の移動が楽になったことは間違いありませんが、それに伴って身体を動かす時間が大幅に減ってしまいました

会社へ出勤していれば、家と会社との往復移動はもちろんですが、オフィス内でコピーを取りに移動したり、ランチでちょっとした外出をしたり…と、身体を動かす機会がありますよね。意識せずとも、ある程度メリハリを付けながら、仕事をしていたのではないでしょうか。

一方、自宅でのテレワークでは、パソコンへ向かって一人で仕事をすることになるので、椅子から立ち上がって、身体を動かす機会が少なくなります。

それにより「なんだか身体が痛い、凝っている、疲れている」というような不調を感じることが多くなりました。私だけでなく、そのようにお感じの方も、多いのではないでしょうか。

そこで、テレワーク歴も1年を超えた私が、身体のコリや疲れを取って、テレワークの生産性を大幅に高めてくれるアイテムを、3つご紹介いたします!

いずれも、私が使用しており、自信を持ってオススメできるアイテムです!
ぜひ御覧ください!

ピンポイントな疲れを解消!【マッサージボール】

背中や腰など、手でマッサージをするのには力を入れづらいポイントをほぐすのには、こちらがおすすめです。もちろん、脚や腕など、全身に使うことができます。

ただのボール?」と思われるかと思います。

はい、ただのボールです(笑)

ただのボールなのですが、身体をほぐすという目的において、非常にこだわって作られたボールです

ポイント1 ほどよい硬さ

柔らかすぎず、硬すぎません。
テニスボールのように柔らかいと、マッサージをされている感覚、ツボを押されている感覚が弱く、物足りなく感じられるでしょう。

一方で、野球のボールのように硬すぎても、ボールを押し当てている感覚だけが伝わり、「気持ちよさ」を感じることができないでしょう。

トリガーポイントのマッサージボールは、その間をとった、絶妙な硬さに作られています。
こればかりはぜひ、文字通り肌で感じて頂きたいです…!

ポイント2  素材感

マッサージボールは身体で転がして使用するため、素材感が重要です。

例えば、表面があまりにツルツルしていると、滑ってしまって、狙ったポイントに当てられないでしょう。

一方で、ザラザラとして滑りづらい素材でも、思ったように転がすことができず、使いづらいです。

この点も、トリガーポイントのマッサージボールは絶妙な作りになっており、手を使わないで転がす場合(背中と床・壁の間に置いて転がす場合など)にも非常にコントロールしやすい素材感になっています。

こちらのストレッチボール。硬さやサイズには種類がありますが、狙ったポイントにしっかりと効かせることができる「硬め・小さめ(リンクを貼ったもの)」がオススメです。

なんだか、ラーメンの注文みたいですね(笑)

全身の疲れを解消!【フォームローラー】 

ピンポイントというよりも、身体全体をしっかりとほぐしたい場合には、ボールよりもこちらのフォームローラーがおすすめです。

私は、ボールだけでは物足りなくなって、こちらのフォームローラーも追加で購入しました。

結論から言うと…最高です!

マッサージボールと同じ「トリガーポイント」の製品ですが、このフォームローラーも、凸凹の形状や、素材感、耐久性、サイズなど、文句なしの一品です。
(アマゾンのレビューを見ても、他社製品とは、一線を画していますよね)

身体に当てるものなので、他社製品と比べて少し値が張ったとしても、安心して使えるもの、効果があるものを選びたいですよね。

私は、背中や腰が凝りやすいため、朝のストレッチ、昼休みのリフレッシュ、寝る前のリラックスに活用していますが、身体がすごく軽くなります。

カラー展開も豊富ですので、ぜひお好みのものをチョイスしてみてください。

本格的に疲れを解消!【マッサージガン】

最後に、ちょっと変わり種のアイテムを紹介します。

文字通り、「マッサージ」をするための「ガン」で、「マッサージガン」です。

似たようなアイテムは各社から発売されていて、どれを買おうかかなり悩みました

ふと立ち寄った「ビ○クカメラ」で、マッサージガンがズラリと展示されており、片っ端から試してみたところ、これがベストだと思い、購入しました!

他社製品との一番の違いは、「振動の伝わり方」です。

商品によってはガンを持って身体に当てたときに、身体に対してガンが負けてしまう
つまり身体ではなく、「ガンを持っている腕」が振動してしまうようなものもありました。

このマッサージガンにはそれがなく、狙ったポイントにしっかりと振動を与えてくれるところが、とても気に入りました!

私はフットサルをすることがあり、その後の全身ケアに使っています。
また、外出やショッピングなど、「ちょっと歩きすぎて足が痛い」ということは誰でもあると思いますが、その後のケアに利用すると、翌日の足の軽さが全く違います!!

難点は、お値段が2万円強と、気軽に購入できるものではないかもしれません…

しかし、5000円のマッサージに4回通うと思えば、さらに、自宅にいながら、いつでも本格的に身体をリラックスさせることが出来ると思えば、高い出費ではないと思います。

私は、生活の質が一気に上がりました!オススメです。

まとめ

テレワーク歴も1年を超えた私が選んだ、リモートワーク疲れに効くアイテムを3つ、ご紹介してきました。

身体の疲れは、心の疲れにも繋がります。
ぜひ、これらのアイテムを活用して、より健康的に、テレワークの生産性を向上させていただければと思います!

在宅勤務のおすすめアイテムはこちらの記事でもご紹介しています。
ぜひ、あわせて御覧ください(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました