オールバーズ(allbirds)を洗濯してみた!注意点とアドバイス

グッズ紹介

ファッションに敏感な方の中には、オールバーズ(allbirds)というシューズメーカーを聞いたことがある、あるいは履いているという方も、多いのではないでしょうか?

スマートな外見の他にも、このシューズには多くの魅力があります。

・軽く、抜群の履き心地
・自然素材で、環境に優しい
・洗濯機で丸洗いすることができる

中でも、洗濯機で丸洗いできる靴は、あまり多くはないのではないでしょうか?

お気に入りの一足を、簡単にキレイな状態にすることができて、長く履くことができたら、嬉しいですよね。

そこで私は、半年間履き倒したオールバーズを洗濯してみることにしました。

本当に洗濯して大丈夫なのかな?
洗濯してみたいけどなかなか勇気が出ない

という方は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

洗うシューズについて

今回洗うシューズは、写真右のMen’s Wool Runners(カラーはTuke Jo)です!

オールバーズの主力商品には

・Wool Runners(羊毛)
・Tree Runners(ユーカリの木)

の2種類があります。

このうち、洗濯の不安が大きいのは、羊毛を使ったWool Runnersではないでしょうか。

私は1足目のオールバーズを大変気に入って、白いカラーのWool Runnersも、最近追加で購入しました。

しかし、まだ履く機会が少なく、ほとんど汚れていないため、今回は、半年間履き込んだTuke Joを洗ってみることにします。

洗ってみた

手順は以下の通り、非常に簡単です。写真付きで順番に見ていきましょう。

・インソールと靴紐を外す

・洗濯機に入れる前に手洗い

・洗濯機に投入

・しっかり乾かす

インソールと靴紐を外す

まずは、インソールと靴紐を外します。
これはすぐに終わりますね。

洗濯機に入れる前に手洗い

洗濯機に入れる前に、優しく手洗いします。

おすすめは、この手洗いの前に、靴用ブラシなどで優しくブラッシングしておくことです。


表面についたホコリや汚れを、あらかじめ簡単に落としておくことで、洗濯効果も高まるように思います。

洗濯機に投入

ネットに入れて、洗濯機に投入します。

ちなみに私はソールは手洗いのみにして、洗濯機には入れませんでした。

(普段は靴の中に入っているものですので、手洗いで十分かと思います)

また、公式ホームページには、このような注意がありますので、確認しておきましょう。

洗濯機は、弱回転に設定してくださいね。

彼らは、お湯が苦手です。水で洗ってあげてください。

洗剤は、中性洗剤がオススメです。

漂白剤と乾燥機です。ゼッタイに使わないでくださいね。

私は、洗濯機はドライモードで、洗剤は、普段から使っているアタックZEROを使いました。

しっかり乾かす

日当たりの良い場所でしっかり乾かします

残念ながら自宅のベランダは日当たりが良くないため、日陰干しをしました
(写真は、撮影の都合で屋内に置いています)

仕上がりと感想

きれいになった気がします!

「気がします!」というのは…

もともと、汚れが目立ちにくいようにTuke Joのカラーを一足目として選んでいましたので、汚れ落ちが分かりづらいことを、お許しください。

ひとまず無事に、そして簡単に洗濯することができましたよ!

これから洗濯をする方に、アドバイス

全体の汚れ落ちについては大きな変化が見られませんでしたが、実際に洗濯をしてみたことで、これから洗濯を考えている皆さんに、アドバイスがあります。

ソールの汚れについて

残念ながら、白いソールの汚れは、ほとんど落ちませんでした(写真左)。

ソールの汚れは、メラミンスポンジ(激落ちくん)で軽くこすってあげると、簡単にきれいになります。(写真右)

ソールは、数回履いただけですぐに黒く汚れてしまいますが、「一度、新品同様の状態にしてみたい!」という方は、ぜひお試し下さい。

素材感について

よく見ると、足の甲の部分に「ヨレ」が発生しているように見えます
(洗濯する前には、あまり目立たなかったものです)

洗濯機から取り出した後、オールバーズを乾かす際には、靴の中に新聞紙を詰めるなどして、靴の形を整えるようにしてあげると良いかもしれません。

まとめ

今回の記事では、オールバーズの洗い方と注意点、汚れ落ち、ワンポイントアドバイスをご紹介してきました。

現在、2足目として購入したWhiteのWool Runnersを鋭意履き込み中ですので、良い具合に汚れてきたら、またレポートさせて頂きます!

ここまでお読み頂き、ありがとうございました!

最後に

最近では、街でオールバーズを履いている方を見かけることも増えてきました。

私を含め、この靴を履いている方は、その履き着心地の良さは勿論ですが、環境に優しい靴であるということにも大きな魅力を感じている、と思っています。

オールバーズを愛する皆さんが、自分の相棒を洗濯し、長く大切に履き続けることで、環境保全に貢献することができればいいなと思いますし、その一助になりたいという気持ちも込めて、この記事を作成しました。

少しでも参考になりましたら、SNS等でシェアして頂けると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました